総合 06.09 06.10 06.11 06.12 06.13

2007年06月02日

コブクロ:陣内熱唱の「永遠にともに」が着うたDL25倍に オリコンも急上昇

5月30日に開かれた女優の藤原紀香さん(35)との結婚披露宴で、お笑いタレントの陣内智則さん(33)が熱唱したコブクロの「永遠にともに」が、31日の携帯電話用の着うたダウンロード数が前日の25倍に跳ね上がったことが、所属レーベルのワーナーミュージックの調べで分かった。また、オリコンのアルバムデイリーチャートでは、同曲を収録した「ALL SINGLES BEST」が100位圏外から16位に急上昇、アマゾンのトップセラーチャートでも5位に浮上した。

 「永遠にともに」は、コブクロ10枚目のシングルで、陣内さんらがドライブの時によく聴いていた思い出の曲という。音楽が苦手な陣内さんが、紀香さんに「愛を伝えたい」と一念発起し、3カ月間ピアノを特訓して、披露宴で弾き語りを披露。陣内さんが、サビの「♪共に歩き 共に探し 共に笑い 共に誓い」を歌う場面では、紀香さんが涙ぐむ姿も見られた。(一部引用)

成功の幸運というのはいつどこでどう転がり込むのかわからないというのが本当の所だろう。コブクロのこの曲が一時的とはいえ一躍ヒットとなっているのは幸運の結果だといえなくはない。

だが、実際問題彼らのこの曲が披露宴で謳われたのも、それが優れている、共感できると陣内さんと藤原紀香さんが気に入ったからであり、彼の実力の上での幸運と言うこともできる。

ただただ何もせず幸運を待っている人の上にはやってこないが、努力する人間の上に幸運が微笑む事はある。これはそういったことを示す良い例のように思えた。

ソース元URL
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/music/news/20070601mog00m200007000c.html


banner2.gifblog Ranking 参加中

posted by 八雲 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーパー、レジ袋削減 加速 割引・有料化…辞退率も向上

環境月間がスタートした1日、大手スーパー各社がレジ袋削減に向けた取り組みを本格化させた。イトーヨーカ堂はこの日から横浜市内の店舗でレジ袋有料化実験を始め、イオンも実験の対象店を拡大した。西友は14日から、レジ袋辞退客にその場で2円を割引する。スーパーにとっては抵抗を感じる消費者の敬遠など懸念材料もあるが、環境保護に向けたスーパー各社の取り組みは加速している。

 イトーヨーカ堂の若葉台店(横浜市)はこの日から1階食品フロアで、それまで無料で配布していたレジ袋を1枚あたり5円で販売することにした。地元自治会も地域住民に買い物バッグを無料配布するなどレジ袋削減に協力。開店から午後4時までの辞退率は80%を超えた。昨年度は平均13%。同社は平均辞退率を60%まで高める目標だ。(一部引用)

スーパーのレジ袋はそもそも顧客へのサービスとして始まったものだが、今度は環境問題への取り組みとして削減を求められている。時代が変われば姿勢も変わるもので、時勢の移り変わりの面白さを底に見ることが出来る。

とはいえその0は1よりも多いという言葉どおり、取り組む事事態は悪い事ではない。多少の目先の利益を度外視したとしても、それ自体がブランドイメージの向上や、企業としての正しい姿勢に繋がれば結果的にはプラスに働く事もある。

かくいう筆者もなるべく持っていける時は大きめのバックを持って買い物に行く。今度は買い物用の折りたたみバッグで、お洒落なものを買おうと思っているので、もしおすすめのものがあれば是非教えてもらいたい。

ソース元URL
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/seikatsu/070602/skt070602000.htm


banner2.gifblog Ranking 参加中

posted by 八雲 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英国の「ハリー・ポッター」切手を国内販売

「ハリー・ポッター」シリーズの完結編(第7巻)「ハリー・ポッターと死の秘宝」(仮題)の英語版が7月に発売されるのに当たり英国で記念切手を発行することを受け、郵趣サービス社(東京都杉並区)は、この切手を国内販売する。
 切手は、ハリー・ポッター全7巻の各表紙を描いた7種セットと、ホグワーツ魔法魔術学校の校章やグリフィンドールなど4つの寮章を描いた5種の切手を収める小型シート。
 一方、フランスでは今年3月、主人公のハリー・ポッターや親友のハーマイオニー・グレンジャー、ロン・ウィーズリーの切手が発行されており、同社ではこちらも販売している。価格は表紙7種セットが1100円(消費税込み、送料別途120円)、小型シートが800円(同)。(記事引用)

切手コレクターと言うのはコレクターの中でも歴史が古く、由緒正しいコレクターの一種だろう。そんなコレクターたちはどういう風にこの切手の発売を見ているのだろうか。やはり貴重なコレクションアイテムだろうか?

同時にこれはハリー・ポッターファンにとっても見逃せないコレクションアイテムとなるだろう。このそれぞれの各寮章とホグワーツの校章は中々格好いいし、なんとも様になるではないか。この夏また新作が公開予定のハリー・ポッターと共に是非チェックしておきたい。

ソース元URL
http://www.jiji.com/jc/c?g=ent2_tpc&k=2007060100997


banner2.gifblog Ranking 参加中
posted by 八雲 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自然保護の原点 尾瀬でゴミ持ち帰り運動

8月中にも単独国立公園になる日光国立公園・尾瀬で2日、「尾瀬ごみ持ち帰り運動キャンペーン」が行われる。今年で36回目を迎え、鳩待峠と大清水の入り口で利用者にゴミ袋や吸い殻入れを配布して、運動への参加を呼びかける。

運動は、環境省や県、片品村などが年間を通じて行い、尾瀬地域の施設にポスターを掲示するなどして、利用者にゴミ持ち帰りの実践をお願いする。同日はミズバショウの開花状況といった情報提供も行い、環境保全やマナーなどの啓発活動にも取り組む。

運動は昭和47年から始まり、尾瀬から全国に広がったことから、尾瀬は「自然保護の原点」と呼ばれている。(記事引用)

自然を訪れるのは素晴らしい事だ。その体験は心の栄養となり、次への活力となる。しかし気をつけなければならないのは、その訪れる事でその自然を破壊する事はあってはならないと言う事だ。ゴミを持ち込み、自然を汚してしまえばそこはもう癒しを与えてくれる自然ではなくなる。

尾瀬の自然は非常に素晴らしい、昔から観光景観として知られる場所だ。皆から愛される場所だけに自然保護の原点ともなりえたのだろう。草の根だろうが、地味な活動だろうが、それらの活動が尾瀬と言う貴重な自然を守っている事だけは間違いないのだから。

ソース元URL
http://www.sankei.co.jp/chiho/gunma/070602/gnm070602002.htm

posted by 八雲 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米スペル・コンテスト、カリフォルニアの13歳が優勝

中高生を対象にした毎年恒例の米スペリング・コンテストが5月31日開かれ、カリフォルニア州ダンビルのエバン・オドニー君(13)が、小型のピンセット「serrefine」を正しくつづり優勝した。

オドニー君は、優勝トロフィーと賞金3万5000ドル(約420万円)、奨学金5000ドル(約60万円)、貯蓄国債2500ドルを獲得した。

自分の優勝には驚いていないと話すオドニー君は、スペルの暗記に熱中しているのかと思いきや、他にもっと好きなことがあるという。「本当に好きなのは数学と音楽。数学は数字がぴったりいくのが好きだし、音楽では頭の中の考えを音符で表現できるから好き。でも、スペリングは暗記ばかり」と話す。(一部引用)

英語におけるスペリングとはつまり日本における漢字のようなものだろうと理解している。英語圏の学生達はスペルを覚えるし、日本の学生は漢字を覚える。両方とも仕えなければ社会常識に関わる問題となる。

またよく似てるのが、スペルは読めるけど書く時にどうなるか不安だという問題だ。この点漢字の方が幾分難しい問題ではあるが、筆者が留学していた時に習っていた語学教師でさえたまにスペルを微妙に思い出せずに戸惑う事が会った。その辺は日本の漢字事情とよく似ている気がする。

そしてオドニー君のコメントだが、学習の本質をよく表している気がする。彼は学習の楽しさを知っているし、その本質が暗記にない事を知っているのだろう。だからこそ彼は有効に脳を活用できるし、ついでにスペリングコンテストで優勝できるのだと思われる。「頭の中での考えを音符で表現できる」といったコメントを見ていても、彼が脳内情報の関連づけにおいて優れた能力を持っているのが分る。本質的に覚えるのはついでだ。ツールとして必要だから覚えるのであり、覚える為に覚えるのではない。それを取り違えると、暗記はまったくもって無意味となるし将来に意味を持たなくなる。その点だけは忘れずにいたほうが良いと筆者は思う。

ソース元URL
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200706010010.html


banner2.gifblog Ranking 参加中

posted by 八雲 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エルトン・ジョン、G8開催に向け「貧困国救済」署名参加を呼びかけ



NPO団体Global AIDS Allianceは31日、英歌手のエルトン・ジョン(Elton John)が主要8か国(G8)首脳会議に参加する各国代表に対して貧困国の救済を求める署名運動に参加したと伝えた。

数週間前に始まった署名活動には、モデルのPadma Lakshiや、イマン(Iman)、歌手アリシア・キーズ(Alicia Keys)、女優のジェシカ・アルバ(Jessica Alba)、リヴ・タイラー(Liv Tyler)も、参加者として名を連ねている。

この運動は、Global AIDS Allianceの名誉会長で、ノーベル平和賞受賞者の、デズモンド・トゥトゥ(Emeritus Desmond Tutu)大司教を中心に進められている。

Global AIDS Alliance側は、2005年にG各国首脳が発表した、エイズ(AIDS)、学校教育、健康支援に関する誓約が守られていないと主張している。(一部引用)

エルトン・ジョンは彼自身バイ(両性愛者)として有名だが、そんな彼だからこそマイノリティや社会的弱者たる貧困国への支援を求める活動は説得力を持っているとも言える。常に貧困国におけるAIDS問題は深刻で、稀にそれに伴う迷信でも凄絶な事件を起こしたりしている。

かの国々に絶対的に足りないのは教育であることは間違いない。いくら一時的な支援をしたとしても根本的に自らが己の足で立っていくことが出来なければ、それらの国はずっと貧者で有り続けなければならないのだ。そういう意味で先進国は常に間に合わせの支援ではなく、未来へ繋がる支援を考えていかねばならない。貧しき国がなくなることこそ真の意味で世界平和へと繋がる布石なのである。道は遠いが、それでも行動しなければ決して結果は変わらないのだ。


banner2.gifblog Ranking 参加中

posted by 八雲 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファミコンすぎるエレキギターを自作

fc000.jpg

いつも楽しく見ているギズモード・ジャパンにて変な記事を見つけたので話題を攫ってみる。なんとファミコンの形をしたギターだ。

残念ながらこういった商品ではないが、「M's-Air」というサイトの管理人さんであるMitsumatsuさんが自作したものらしい。さすがにここまで完成度が高いと拍手を送りたくなってくる。ちなみに画像は実物ではなく3DCGでのモデリングなので注意。

ついついゲームミュージックを引きたくなりそうなギターだが、実は「M's-Air」ではファミコンギターの第二段(リベンジ?)も製作中のようだ。興味がある人は是非見守ってみてはいかがだろうか。

ソース元URL
http://www.gizmodo.jp/2007/06/80.html
「M's-Air」
http://homepage3.nifty.com/mitsumatsu/


banner2.gifblog Ranking 参加中


posted by 八雲 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DNA構造発見・ノーベル賞博士の遺伝子情報すべて公開

ベイラー医科大(米テキサス州)は31日、遺伝子の本体であるDNAのらせん構造発見で1962年にノーベル生理学・医学賞を受賞したジェームズ・ワトソン博士(79)の全遺伝情報(ゲノム)を解読し、国立生命工学情報センター(NCBI)のデータベースに公開したと発表した。

 今後、博士の知性や体質との関連を研究する貴重な材料となりそうだ。

 解読は、コネティカット州のバイオ企業「454ライフサイエンシズ」と共同で、約100万ドル(約1億2200万円)をかけて実施。博士の血液からDNAを取り出し、約2か月間で解析した。

 だれのものか分かるゲノム情報が公開されるのは初めて。遺伝情報の個人差は、病気の予防や治療に活用が期待される一方、生命保険加入の際の差別といった問題も懸念されている。

 しかし、ワトソン博士はAP通信に対し「もし私が不眠になるとしたら、ゲノムよりイラクについて考えているせいだ」と、過剰な懸念を否定し、「さらに何千人分ものゲノム解読が必要だ」と語っている。(一部引用)

ワトソン博士のこの行動は恐らく近年加速度的に解析が進む遺伝子への過剰な期待や不安を払拭する為のものだろう。一昔前の人が遺伝子によって全てが決まり、クローンを作れば同じ人のコピーが出来るといった誤った認識を持っている人は減りつつあるが、それでもナチスの優性論や、B級SF的なクローンの恐怖を持っている人はまだまだ多いのが現状だろうと思う。

遺伝子は単純に人間の設計図であり、多少の遺伝的傾向は出るだろうが、多分に人間の重要な点、つまり人格を決定するのはやはり環境に寄る面が大きいといわれている。親が子に似るのは遺伝と言うよりも親の行動を見て育つからであり、その辺を勘違いしてしまうと様々な悲劇が起きるのである。

様々な情報には精度がある。それをきちんと見極めて行動することが、この情報過多の社会を生き抜くための指針であり、必要最低事項なのかもしれない。

ソース元URL
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070601i111.htm


banner2.gifblog Ranking 参加中

posted by 八雲 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全高1メートルの“究極版”「ウルトラマン」登場

プレックスとジーマは6月1日、全高1メートルのソフトビニール製「ウルトラマン Aタイプ」を発表した。今まで再現されることのなかった部分までリアルに再現した“究極版”という。インターネット予約のみの受注生産で、価格は10万5000円。申し込みは6月30日まで受け付ける。

 原型は品田冬樹氏が担当。制作にあたっては、放送当時の資料や過去に発売された商品を徹底監修し、より実物に近い商品を目指したという。たとえば、目の点灯(黄)やカラータイマーの点灯(青)/点滅(赤)を、耳の裏にあるスイッチで操作できる。

 製品は塗装済み完成品(ギミック付き)で、9月下旬の受け渡しを予定している。なお、店頭販売や再生産の計画はない。(記事引用)

以前人間大のガンダムが出て話題になったことがあったが、今度はそれがウルトラマンとして登場だ。身長1mとやや小柄ではあるが、全身ソフビ製ということでその素材にさえ懐かしさを感じる人は多いだろう。

記事からもかなりディティールにこだわったつくりなのが伝わってくるが、これを実際買おうというのは結構勇気のいることかもしれない。まず筆者であれば置く場所がないので辞退してしまう。しかし、家にスペースがあり、お金に余裕があるウルトラマンマニアの方はどうだろう。再生産の計画はないそうだし、これが唯一の機会かもしれないとなればやはり食指が動いてしまうのだろうか。

ソース元URL(写真あり)
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0706/01/news072.html


banner2.gifblog Ranking 参加中

posted by 八雲 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MSのLive Search Books、著作権のある書籍の内容も検索可能に

米Microsoftは6月1日、「Live Search Books」β版で著作権のある書籍の内容を検索できるようになったと発表した。

 Live Search Booksでキーワードを入力して検索すると、関連する書籍タイトルの一覧が表示され、書籍の内容が閲覧可能かどうかが示される。このプレビューページには、表示可能な書籍の場合、表紙写真、概要、目次なども表示される。また書籍の内容の何ページまでを閲覧できるかもここで分かる。(一部引用)

MSが新しい形の書籍検索を始めたというニュースだ。ついにネットでも立ち読み感覚で書籍内容をある程度確かめる事が出来るようになるのかもしれない。元々日本では一部のマンガのダウンロードサービスやネットショッピングなどでは一話分無料などのサービスが行われていたが、それの一般書籍版だと考えればいいのだろうか。

だがとりあえずはMSと契約している出版社のみなので、すぐに全ての書籍がこのように閲覧できると言う事にはならないだろう。しかし今後この流れが持続すればネットにおいても自由に本を吟味しながら選ぶ事が可能になるかもしれない。そんな便利な世の中になるよう、是非このプロジェクト事態推進して欲しいと願うし、これに触発されて他の大手が参入する事を願わずにはいられない。

ソース元URL
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0706/02/news009.html


banner2.gifblog Ranking 参加中
posted by 八雲 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オシムは不満か? 日本2―0でモンテネグロ下す…キリン杯開幕戦

サッカー・キリンカップ2007 日本―モンテネグロ(1日・静岡エコパスタジアム)――コロンビアを含めた3チームが総当たりで争う国際大会の開幕戦で、2004年大会以来の優勝を目指す日本が2―0で勝利した。

 4―4―2の布陣、高原、矢野のツートップでスタートした日本は立ち上がりから主導権を握り、23分、左からの遠藤のクロスを中沢が頭で合わせて先制。38分には駒野の右クロスに反応した高原が頭で決めて2点目を挙げた。後半は両チームともに決め手を欠いた。(一部引用)

嬉しい勝利だが、恐らくオシム監督は全く納得はしていないだろう。日本にありがちな後半のダレは何に依存するものか筆者はわからないが、確実にオシム監督は問題視しているはずだ。日本には「勝って兜の緒を絞めよ」という言葉があるが、実際勝って得られるものは達成感くらいで、チーム自体の成長にはあまり寄与しないことが多い。

だからオシム監督は前から負け試合を望んでいるのだが、その割りになんだかんだで勝ってしまう試合が多いので、逆に困っているのかもしれない。成功は大事だが失敗はそれ以上に大事である。それを理解する事で日本は名将の下より強いチームになっていくに違いない。

ソース元URL
http://www.yomiuri.co.jp/sports/soccer/news/20070601i513.htm


banner2.gifblog Ranking 参加中

posted by 八雲 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「テレタビーズ」ゲイ疑惑、言いだしたオンブズマンが「無実」を宣言



そもそもああいった性別も何もないようなキャラクターに性別をつけて差別だ疑惑だと騒ぎ出すのは大人だけであり、子供はしっかりと分別を持ってテレビを見ていて、その様な事はあまり気にしていない。おそらくこのオンブズマンは適当に言い出したものの知り合いに諫められて発言を撤回したのであろう。

確かに劣悪なテレビ番組や、メディアは存在するだろうが、安易な批判はそれらへの正当な批判さえもできなくする危険がある。しっかりと事実を見極め、責任ある立場の人間は言葉に気をつける必要があるということだ。とりあえず妙な疑惑が晴れたテレタビーズにはおめでとうと言っておこう。


banner2.gifblog Ranking 参加中

posted by 八雲 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「IWC脱退も辞さず」との政府代表の発言に感無量で泣き崩れる捕鯨関係者



捕鯨は今や単に環境保護論争と言うよりも政治的駆け引きと化しているといわれる。その問題の背景や歴史は複雑で、一概にこうだ、ということは難しい。しかしながら欧米諸国にある基本思想にはとても賛同できたものではない。

鯨は知能が高いから、といった知性重視論は、頭が悪い生物はないがしろにしていいという論調だし、全ての種を一緒くたにして鯨の数は減っていると主張することなどもはや本当に問題を議論するつもりがあるのか怪しく思えてくる。

筆者としては捕鯨を禁ずるのであれば、根本的に食肉を禁ずるべきである。動物保護を鯨には適用するのに家畜には適用しないと言うのは完全なダブルスタンダードであり、両方とも動物を商業対象としてみていることに変わりはないのに片方だけが否定されるのは不公平と言わざるを得ない。

またIWC(国際捕鯨委員会)には利権等の問題から捕鯨に関わらない国なども参加しているなど、問題が多い。また民族的捕鯨をアメリカなどの先住民は認められても日本には認められないなどのまやもやダブルスタンダード問題が有り、日本が脱退を仄めかすのも無理もないのであろう。

少々明るくないニュースになってしまったが、それでも日本代表の「IWC脱退を辞さず」という言葉は日本の捕鯨関係者の心に響いた事だろう。捕鯨(というか食肉自体の)の是非はおいておいたとしても、その事だけには評価を与えたい。

ソース元URL
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2233102/1643297


banner2.gifblog Ranking 参加中

posted by 八雲 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クニウムチン:エチゼンクラゲから、抗菌・保湿作用ある新物質 医薬品や化粧品に活用

日本海で大発生が問題になっているエチゼンクラゲから、抗菌や保湿作用を持つとみられる新物質を、理化学研究所などのグループが発見した。大量に抽出でき、医薬品や化粧品などの材料として実用化を目指す。実現すれば、漁業被害や処理に苦労する沿岸各地にとっても朗報となりそう。成果は1日付の米化学会・薬学会の学術雑誌(電子版)に掲載される。

新物質は、人間の唾液(だえき)や鼻水、胃液などの主成分「ムチン」とよく似た構造を持つ化合物。ムチンには、ウイルスや細菌に吸着して感染力を弱め、体外に排出する作用がある。牛の唾液などから抽出するムチンは既に、食品添加物や胃腸薬に使われている。グループは新物質にも同様の働きがあるとみており、「クニウムチン」と名付けた。

グループによると、エチゼンクラゲを刻んで遠心分離器にかけるだけで取り出すことができ、約10匹(3トン)から1キロの粉末のムチンが採れる。既に、食品会社と協力し、埼玉県内の工場で1日1トン程度を処理する試験を始めている。理研の丑田(うしだ)公規ユニットリーダーは「処理にも役立つ一石二鳥の効果をもたらす可能性があり、実用化を急ぎたい」と話している。(一部引用)

近年漁業関係者の頭を悩ませ続けていたエチゼンクラゲに新たな活用法が見つかり、問題解決の糸口になりそうな気配だ。大量発生したものの食料品としても微妙と言われていただけに、この医薬品としての利用が漁業被害への根本的対策になることが望まれる。

これらの発見も関係者一同のたゆまぬ努力の成果といえるのだろう。エチゼンクラゲが大量発生した根本的原因の解決にはならないだろうが、それでも地元の漁業関係者は生きてゆかねばならない。明るいニュースと言うのは見る視点によってもその本質を変えていくものなのかもしれない。

ソース元URL
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/news/20070602ddm041040141000c.html


banner2.gifblog Ranking 参加中

posted by 八雲 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

放送で助け求めた米DJ、ラジオ視聴者が助ける─2度目

ノースカロライナ州シェルビー──米ノースカロライナ州のラジオ局で5月26日、ラジオのディスク・ジョッキー(DJ)ティム・ビッガースタッフさん(46)が糖尿病の発作で倒れ、放送で助けを求めた。これを聞いていた視聴者が、すぐにラジオ局に駆け付け、一命を取り留めた。

AP通信によると、ビッガースタッフさんが視聴者に命を助けられたのは、今回が初めてではない。3年前には、腎臓移植が必要となり、視聴者の1人が臓器のドナーになってくれたという。(一部引用)

人の窮地を救う。簡単なようでいて案外勇気がいる行動である。もし貴方が突然ラジオで助けを求められたら、そのラジオ局に駆けつけることが出来るだろうか?何かの演出なんじゃないかとまず疑い、そして誰かが駆けつけるのを願う。その程度で済ませてはいないか。

そして3年前の肝臓移植の時、このDJは視聴者に勇気を持って助けを求めた。申し訳ないが、肝臓を分けて私を助けてくれないか、と。批判される不安もあったのではないか、引け目もあったかもしれない。だが結果的に彼は命を救われた。

大事なのは行動を起こす事。それで誰かの命が救われる事もあれば、己の目標を達成する事もあり、皆が幸せになることもある。大事なのは、行動を起こす事、である。行動なきところに何も生まれる事はない。

ソース元URL
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200706010019.html


banner2.gifblog Ranking 参加中

posted by 八雲 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。