総合 06.09 06.10 06.11 06.12 06.13

2007年06月03日

日米2大キャラが融合 バービー、キティのファッション

日本の「ハローキティ」、米国の「バービー」。日米で生まれ、今や世代を超え、世界中の女性に愛されている二つのキャラクターを融合した「ハローキティ バービー」が、9月1日、世界十数カ国で同時発売される。日本では1500体限定販売で価格は税込み5040円。

バービーを発売する米国マテル社と米国サンリオがライセンス契約を結んで実現した。バービーは身長31センチ。帽子、ジャケット、ネックレス、バッグ、ベルトにキティをあしらった。大人の女性向けで世界の有名デザイナーのファッションを身につける「バービーコレクター」という種類で、日本のキャラクターと融合するのは初めて。(記事引用)

バービー人形と言えばアメリカの少女人形業界の最大手だが、それにサンリオのキティちゃんが融合するとのニュースだ。筆者の感想としては、日本の女の子はバービーはともかくキティちゃん好きな女の子は結構多い気がする。日本人ではないが筆者の友人の相方もキティが大好きで、真ピンクのキティテレビをもっていた。

どちらにしろ日米合作というか、共同プロジェクトとしてこういう企画があるのは決して悪い事ではないだろう。小さな女の子はバービーやリカちゃん人形をほしがるものだし、それがキティならもっと喜ぶかもしれない。

しかしながら最近のバービーは非常にファッショナブルだ。女の子たちはその人形に己を重ね合わせ、着飾らせて遊び、やがて綺麗な女性へと成長していくのかもしれない。

ソース元URL
http://www.asahi.com/life/update/0602/TKY200706010396.html


banner2.gif運営方針に賛同いただければクリックを!

posted by 八雲 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。