総合 06.09 06.10 06.11 06.12 06.13

2007年06月11日

見直されるべきモバイルユーザーの価値

CNETニュースにおいて興味深いニュースを見かけた。「携帯電話のみのネットユーザーは低レベルじゃない」と題されて、現在のモバイルユーザーの軽視に対する異を唱えた内容だ。

この内容には大いに肯くべき内容が含まれている。日本におけるモバイルマーケットの市場は急激に成長しているともいえる。携帯大手各社がパケット定額を打ち出し、それによるモバイル専用のネットコミュニティやマーケットの利用はまさ風雲急を告げているといえるだろう。

携帯電話のどこでもアクセスできる利便性と、ネットというどこへでも繋がるという利便性の結びつきはまさしく価値的統合とでも呼ぶべき変化であり、ニュース総合で紹介した「モバイルワン、ミニブログに位置と時間の要素を加えた「ヒマッチ」公開」のようなサービスは、ネットと携帯のあり方を変えていくことになる。

モバイルユーザーをライトユーザーと人くくりにする事は、ソニーが携帯ゲーム機を家庭用ゲーム機の下位機種と位置づけがちだったことに似ており、今後のモバイル分野での成功は任天堂が全く別の種類のコンテンツとしてみることでニンテンドーDSを新たな客層開拓により成功させた事にヒントを得ることができるだろう。

今後のモバイルネットは、モバイルということの特性を生かした発展を求められるし、サービスを提供する側はそれを念頭に置いた企画・開発を行っていくべきである。


banner2.gif運営方針に賛同いただければクリックを!
posted by 八雲 at 13:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44510825
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

携帯電話のみのネットユーザーは低レベルじゃない
Excerpt: 先日、AERA誌の取材をお受けしました。テーマは、 「デジタルプアの見えない壁~携帯オンリーが陥る下流スパイラル」 (5月28日号)。 このリンクをクリックしても記事の内容は窺えませんが、 その前..
Weblog: スークダイアリー+α
Tracked: 2007-06-11 17:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。