総合 06.09 06.10 06.11 06.12 06.13

2007年06月12日

ニフニフ動画とニコニコ動画ってどうなのよ?

ニフティ、動画にコメント付けられる「ニフニフ動画」

こういった流行に乗ったサービスの後追いの場合、後追いならではの強みというのが改良であり、付加的サービスの創出なわけだが、どうもニフニフ動画を見ているとその辺が見当たらない。流行に乗ってみてとりあえずやってみました感がただよっているこれは相当難しい。いくつか問題点を挙げてみよう。

■応用性、創造性を発揮する領域が少ない

ニコニコの大きな特徴である動画に被せるコメントを、ニコニコでは画像の下に表示するようにしたわけだが、これはコメントの臨場感を損ない、かつコメントで行える遊びを大幅に制限している。またコメントのスピードも一定で、ニコニコにおけるコメントの一体感のようなものが損なわれているように感じる。

■コメントが気軽に出来ない

@nifty IDか、クレジットカード登録したPLEASY IDがコメントに必要な為、ニコニコと比べコメントへの敷居がかなり高くなっているような気がする。少なくともじゃあすぐに登録しよう、というにはちょっとハードルが高くなっている感をぬぐえず、それは案外致命的な差になりえるような気がする。

■名前がちょっと…

ニコニコ動画の後発でニフニフ動画というのはいくらなんでもアレであろう。話題性はあるが反発を招く事も必死である。ただでさえ、動画にコメントサービスという形態の摸倣をしているのにこれではぱくっていますと主張しているようなものである。

以上の理由からかなり発展性に疑問があるニフニフ動画であるが、それもこれも今後の展開次第だろう。どんなサービスも改善を行っていけば化ける可能性があるが、このままではニフニフ動画の先はちょっと明るくないかもしれない。
posted by 八雲 at 15:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44615986
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。