総合 06.09 06.10 06.11 06.12 06.13

2007年06月07日

死後もペットと一緒です。 ペットと一緒に眠れる公園墓地

メモリアルアートの大野屋(東京都豊島区)は、ペットも一緒に納骨できる墓地「ウィズペット」を、東京都奥多摩町の「彫刻の丘・奥多摩霊園」で9日から発売する。
 同社によると、人の墓にペットのお骨を入れることは法律上は問題ないものの、古くからの社会通念などから一般の霊園・お寺では認められないケースも多いという。このため同社は2003年、墓地区画の一部をペット埋葬可能エリアとした「ウィズペット」第1弾を町田市の霊園で販売した。好評だったことから他の霊園でも導入し、奥多摩霊園は4カ所目。今回は120区画を売り出し、価格は1.5平方メートルで66万円から。(時事通信社)

最近のペットの地位は、ペットというよりも家族の一員というものに変化しつつあるような気がする。筆者はそれがいいとも悪いとも思わないし、それがそれぞれの人に必要な形であるならば問題はないのだろう。

そんな中でペット墓地以上の扱いがいわゆる一緒に埋葬という形で出現したのかもしれない。世のペットをかわいがるご老人たちの多くが死んだ後の一緒の埋葬を希望する可能性は高いので、ビジネスとしては非常に目の付け所が良いといえるのかもしれない。

ソース元URL
http://www.jiji.com/jc/c?g=ent2_pet&k=2007060700184


banner2.gif運営方針に賛同いただければクリックを!
posted by 八雲 at 22:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

今度のニンテンドー新色はピカチュウ色? 抽選で「ゲットだぜ!」

任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドーDSライト」に、ゲーム「ポケットモンスター」のキャラ「ピカチュウ」仕様の「ピカチュウエディション」(1万6800円)が抽選で発売されることになり、全国のポケモンの専門店「ポケモンセンター」などで応募を受け付けている。品薄が続くDSとポケモンのコラボで人気を呼びそうだ。

ピカチュウ仕様のDSは、「ポケモンセンタートーキョー」が7月20日に、東京・日本橋から浜松町に移転するのを記念して発売。ピカチュウのイメージカラーの黄色に、ピカチュウの顔が描かれているオリジナル品。

応募は7月1日までに、東京、大阪、名古屋、福岡のポケモンセンターに用意された応募用紙で申し込む。引き換えは、7月20日〜8月19日の予定。【河村成浩】(記事引用)

今だ勢いに乗るDSにまたもや新ニュースだ。ニンテンドーDSのラインナップにピカチュー仕様が追加される、といっても抽選での発売であり、そう簡単には手に入れられそうにない。

とはいえ世の中にはピカチュウ好きは想像以上に多そうだし、応募する人は後を絶たないだろう。とりあえず筆者は今回は遠慮しておくので、欲しい皆様は忘れず応募する事をおすすめしたい。

ソース元URL
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/game/gamenews/news/20070605org00m300021000c.html
公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/


banner2.gif運営方針に賛同いただければクリックを!

posted by 八雲 at 17:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

坂本竜馬・「ベルサイユのばら」記念貨幣セット発売

独立行政法人の造幣局は、幕末の志士、坂本竜馬没後140年と、フランス革命期を舞台にした少女漫画「ベルサイユのばら」の雑誌掲載35周年を記念した貨幣セットの通信販売の受け付けを開始した。

 坂本竜馬のセットは、特殊技術で光沢を持たせた1〜500円のプルーフ硬貨6枚(計666円相当)と、坂本竜馬の顔を浮き彫りにした銀製メダルを革ケースに収めた。送料込み1万3000円。4万5000セット限定発売で、申し込みは1人5セットまで。はがきの申し込み順に受け付け、19日消印有効。

 「ベルばら」セットは、1〜500円の通常硬貨6枚と、登場人物「オスカル」の横顔をかたどった丹銅製年銘板を、王妃マリー・アントワネットらをあしらったケースに収めた。送料込み2300円。はがきかインターネットで、19日まで受け付ける。

 問い合わせ先はいずれも050・5542・8600(午前8時〜午後9時)。(2007年6月4日23時31分 読売新聞より引用)

昨日ベルばらマスカラを紹介したばかりだが、今度は記念貨幣が出るらしい。しかもその組み合わせが何故か坂本竜馬とベルばらというから一体どういう組み合わせなのか首を傾げてしまうが、両方とも人気者という点では共通しているのかもしれない。

まぁ、この貨幣と言うのも切手と並んでコレクターが多いアイテムなので、前に紹介したハリー・ポッターの切手と同様、ある程度の固定層の購入が見込めるのであろう。坂本竜馬は中々高めだがベルばらセットはお手ごろ価格のようなので記念に購入してみるのもいいかもしれない。

ソース元URL
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070604i515.htm


banner2.gif運営方針に賛同いただければクリックを!

posted by 八雲 at 13:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。