総合 06.09 06.10 06.11 06.12 06.13

2007年06月13日

興味に合ったニュースを自動取得するRSSリーダー

リアルコムはこのほど、興味に合ったニュース記事のRSSを自動で受け取れるRSSリーダー「SocialFeed」β版を公開した。登録RSSや、RSSからのWebページ閲覧履歴をもとにユーザーの興味を把握し、似た興味を持つほかユーザーが閲覧しているニュースを「推薦記事」として受け取れる。

行動履歴が似たユーザー同士をグループ化し、そのグループの閲覧履歴を分析して推薦記事の候補を探す。候補記事の読まれたタイミングや数、読んだユーザーの行動履歴を指数化し、推薦記事を決めて配信する。配信した推薦記事の閲覧履歴も分析し、その後の推薦の精度アップにつなげる。(一部引用)

こういったプログラムが発展すると現在筆者が行っているニュースサイト巡回も多少楽になるかもしれない。問題は、日本のニュースサイトはRSSなどを配布していない所が結構あるということだ。

日本新聞社はまだまだネットニュースというものを重要視していないのかもしれないとも思う。将来的にはもっとも力を入れなければならないメディアの一つだと思われるのだが。とりあえずそれも含め、ニュースとプログラム、双方の発展を願いたい。


banner2.gif運営方針に賛同いただければクリックを!
posted by 八雲 at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

SEOは検索上位に来るだけでは足りない

Google利用者はタイトル文字の内容を重視--視点データから検索利用実態を調査

視点の移動データから得られるものはそれほど多くないがこの記事の最後の「Google、Yahoo!検索ともに、大手著名サイトの直下に表示されているリンクはクリックされる確率が低くなる傾向が見られたという。例えば「パソコン」や「液晶テレビ」といったキーワードで検索した際に、大手比較サイトの直下に位置したサイトのリンクはクリック率が低くなるという結果が現れた。」という話は興味深い。

単に検索者は上位に来ているものを選ぶだけでなく、検索結果の上下で関係性が変わるとすると、SEO対策の結果にも影響をおよぼすかもしれない。勿論、やはり検索上位に来ないことにはクリックする可能性さえほとんどなくなってはしまうのだが。

検索上位に来る事も重要だが、その上でどうクリックしてもらうか、どう客の眼をひきつけるのかということも重要なSEO対策項目の一つである。世の中でコピーライターが生活できる由縁だろう。


banner2.gif運営方針に賛同いただければクリックを!
posted by 八雲 at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニフニフ動画とニコニコ動画ってどうなのよ?

ニフティ、動画にコメント付けられる「ニフニフ動画」

こういった流行に乗ったサービスの後追いの場合、後追いならではの強みというのが改良であり、付加的サービスの創出なわけだが、どうもニフニフ動画を見ているとその辺が見当たらない。流行に乗ってみてとりあえずやってみました感がただよっているこれは相当難しい。いくつか問題点を挙げてみよう。

■応用性、創造性を発揮する領域が少ない

ニコニコの大きな特徴である動画に被せるコメントを、ニコニコでは画像の下に表示するようにしたわけだが、これはコメントの臨場感を損ない、かつコメントで行える遊びを大幅に制限している。またコメントのスピードも一定で、ニコニコにおけるコメントの一体感のようなものが損なわれているように感じる。

■コメントが気軽に出来ない

@nifty IDか、クレジットカード登録したPLEASY IDがコメントに必要な為、ニコニコと比べコメントへの敷居がかなり高くなっているような気がする。少なくともじゃあすぐに登録しよう、というにはちょっとハードルが高くなっている感をぬぐえず、それは案外致命的な差になりえるような気がする。

■名前がちょっと…

ニコニコ動画の後発でニフニフ動画というのはいくらなんでもアレであろう。話題性はあるが反発を招く事も必死である。ただでさえ、動画にコメントサービスという形態の摸倣をしているのにこれではぱくっていますと主張しているようなものである。

以上の理由からかなり発展性に疑問があるニフニフ動画であるが、それもこれも今後の展開次第だろう。どんなサービスも改善を行っていけば化ける可能性があるが、このままではニフニフ動画の先はちょっと明るくないかもしれない。
posted by 八雲 at 15:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。